デザインの運用って何ですか?

コンテンツと同様、デザインにも運用が必要です。デザインの運用には特有に課題があり、デザイナーも考え方の切り替えが必要になります。

Recent Stories
仕事

野放しは危険!デザイナーに潜む4つのモンスター

一見、平穏そうな装いをしたデザイナーの中に潜む恐ろしいモンスター達。自分の殻に閉じこもり、周りのことも気にしないモンスターはとても恐ろしい存在です。

機械化の真の脅威は私たちデザイナーの狭い視野

機械学習や人工知能の存在が「デザイナーの仕事とは何か?」「クリエイティブとは何か?」という疑問を投げかけていると思っていて、それらについて考える機会をつくっています。

デザイン業界にある『インスタ映え』な側面にふと思う

仕事における多くの課題は、すぐに結果は出ません。わずか数千文字の記事を読むと、短期間で結果が出たかのように見えてしまいますが、中には数年かけてようやく型になり始めるものもあるわけです。

Popular Stories
未来

AIとデザイナーの関係をポジティブに考えてみた

今のデザインは、データを操ったり利用者の行動を学ぶためのシステム作りに入り込みきれていません。時間と手間で諦めていた可能性を模索できるようになるはずです。

AIがデザインの仕事を拡張する理由

AI のような技術を活用した機械化・自動化を対立関係だけで語るのは偏っています。今、人間中心と言われている設計手法も AI から見ると、抜け落ちている部分があるかもしれません。AI がデザインの仕事をより広く、深くしてくれるはずです。

AIの進化から学ぶ会話型UIの課題

人と人だけでなく、人とサービスとの関わりが会話という形状をもつようになった現在。会話は何によって会話として成り立つのかといった本質を理解することで、人工知能(AI)に必要なもの、会話化する UI デザインを考えるためにヒントになります。

Podcast

Automagic Podcast は、隔週火曜日に更新中。Web やアプリの設計・開発に携わる様々な方と対談をしています。

#204 鈴木伸緒さん(株式会社メルカリ)

Photo of Yasuhisa

長谷川恭久はコンテンツと利用者体験のデザインをしています

Webサイトやアプリの設計や運用のサポートに携わるデザイナー / コンサルタント。日本各地でデザインに関する様々なトピックを扱った講演やワークショップを行っている。
著書に『Experience Points』『Web Designer 2.0』など。

メール