デザイナーにもある詐欺師症候群とその対処法

実績を積んでいたとしても自信がつかない、むしろ自分はペテン師ではないかと疑ってしまう「詐欺師症候群」という症状があります。気持ちを落ち着かせるために4つのことを気をつけています。

Recent Stories
講演

プロセスから学ぶペルソナ活用法

型に囚われず、作ることを目的としないペルソナ活用のためのワークショップを実施しました。ペルソナを活用する方法はいくつかありますが、今回は Empathy Map を用いて感情移入のためのトレーニングをしました。

UXに関する疑問に答えて気づいたこと

UXの仕事とは知っているつもりで放置してしまいがちなことを改めてアウトプットして確かめることだと考えています。感覚的なところまでチームで共有されているのであれば、業界でいわれているUX定義とズレていようが構わないと思います。

コンテンツを見直すための魔法のシートが必要な理由

コンテンツの評価はデザインから遠い存在というより、密接な関係をもっています。コンテンツの現状を知ることができれば、何を改善したのか具体的な説明ができるようになります。

Popular Stories
WD101

WD101: PC脳な制作者にありがちな8つのアプローチ

デスクトップパソコン時代と同じような感覚で設計されているスマートフォン向けサイトは少なくありません。PC脳から抜け出して、今必要とされるデザインの感覚を養わなければ、ますます利用者のニーズから遠ざかってしまいます。

WD101: 画面ではなく部品から始めてみよう

利用者環境を断定してページレイアウトを作れなくなった今日の Web デザイン。ページという枠を作ることから始めるのではなく、コンテンツをまとめる最小単位「コンポーネント」の設計から始めます。

WD101: Webデザインであるもの、そうでないもの

これから「Webデザインしたい!」と考えている人たちが、何をもって良い Web デザインなのかが見え難くなる場合があるので、ひとつの方向性を示した項目を幾つか挙げてみました。

Podcast

Automagic Podcast は、隔週火曜日に更新中。Web やアプリの設計・開発に携わる様々な方と対談をしています。

#146 UIデザイナー 鈴木伸緒さん

Photo of Yasuhisa

長谷川恭久はコンテンツと利用者体験のデザインをしています

Webサイトやアプリの設計や運用のサポートに携わるデザイナー / コンサルタント。日本各地でデザインに関する様々なトピックを扱った講演やワークショップを行っている。
著書に『Experience Points』『Web Designer 2.0』など。

メール