UX

パフォーマンスはデザイン、エンジニアリング、ビジネスすべてに関わる重要な課題。デザイナーの仕事が利用者体験を向上することであれば、パフォーマンス向上にも取り組まなければいけませんし、デザイナーから提案できるパフォーマンス改善もあります。