コンテンツ

デザインシステムを作りましょうという声が高まってきているものの、テンプレート化されているだけで運用の課題、利用者のニーズに応えられないコレクションになっているものがあります。