最近使ったアプリを Stacks に置く方法

QuickSilver ユーザーにとって Dock にすべてのアプリケーションを放り込んでおく必要はないわけですが、時にはマウスで操作したほうが早い場合もあります。 最近使ったアプリケーションはまた立ち上げたいと思うことも少なくありません。[アップルメニュー > 最近使った項目] からアクセスすることが出来ますが、結構面倒だったりします。そこで最近使ったアプリケーションを自動的に保管してくれる Stacks を作っておくと便利です。 [アプリケーション > ユーティリティ] にあるターミナルとを立ち上げて以下のコマンドラインをコピー&ペーストして [return] キーを押します。 defaults write com.apple.dock persistent-others -array-add '{ "tile-data" = { "list-type" = 1; }; "tile-type" = "recents-tile"; }' あとは Finder を再起動するか、ターミナルから killall Dock と書いて Dock を再起動するだけ。Dock に「Recent Applications」という新しい Stacks が表示されているはずです。 マウスを使った作業をしている際ならキーボードに戻るよりそのままマウスで選んだほうが早いこともあります。たくさん利用することもないかもしれませんが、いざというときに使える Stacks です。QuickSilver はちょっと苦手という方も、この Stacks を用意しておくだけで Dock が少しばかり片付くかもしれません。ちなみに表示されている Stacks を右クリックするとアプリケーションだけでなく、最近使った書類やサーバーに切り替えることも出来ます。 参考記事: Add a ‘recent things’ stack to the 【追記】おかださんのs-style-arts blogで、Stacks のアイテムをマウスオーバーしたときにハイライトする方法が紹介されています。一緒に設定しておくと便利!

QuickSilver ユーザーにとって Dock にすべてのアプリケーションを放り込んでおく必要はないわけですが、時にはマウスで操作したほうが早い場合もあります。 最近使ったアプリケーションはまた立ち上げたいと思うことも少なくありません。[アップルメニュー > 最近使った項目] からアクセスすることが出来ますが、結構面倒だったりします。そこで最近使ったアプリケーションを自動的に保管してくれる Stacks を作っておくと便利です。

[アプリケーション > ユーティリティ] にあるターミナルとを立ち上げて以下のコマンドラインをコピー&ペーストして [return] キーを押します。

defaults write com.apple.dock persistent-others -array-add '{ "tile-data" = { "list-type" = 1; }; "tile-type" = "recents-tile"; }'

あとは Finder を再起動するか、ターミナルから killall Dock と書いて Dock を再起動するだけ。Dock に「Recent Applications」という新しい Stacks が表示されているはずです。

Recent Stacks

マウスを使った作業をしている際ならキーボードに戻るよりそのままマウスで選んだほうが早いこともあります。たくさん利用することもないかもしれませんが、いざというときに使える Stacks です。QuickSilver はちょっと苦手という方も、この Stacks を用意しておくだけで Dock が少しばかり片付くかもしれません。ちなみに表示されている Stacks を右クリックするとアプリケーションだけでなく、最近使った書類やサーバーに切り替えることも出来ます。

参考記事: Add a ‘recent things’ stack to the

【追記】おかださんのs-style-arts blogで、Stacks のアイテムをマウスオーバーしたときにハイライトする方法が紹介されています。一緒に設定しておくと便利!

筆者について

Photo of Yasuhisa Hasegawa

組織の一員となるスタイルで一緒にデザインに関わる課題を解決するといった仕事をするなど、チームでデザインに取り組むためのお手伝いをしています。各地でデザインに関わる様々なトピックで講師をしています。

閉じる 共有する

記事はお楽しみいただけましたか?役に立つ情報でしたか?ぜひ他の場所で共有してみてください。